その他いろいろ

日間賀島のグルメ!民宿松鶴の生しらす丼やたこづくし定食が美味しい。

愛知県の日間賀島グルメといえば・・

愛知県の日間賀島。三河湾に浮かぶこの島はタコとフグを猛烈にPRしています。篠島と佐久島と合わせて「愛知三島」と呼ばれています。

知多半島の師崎港から船でだいたい10分くらいかな?ほかの場所からも船は出ていますが、日間賀島までの距離は師崎港からがいちばん近いはず。読みは「もろざき」です。読めんわね~。

以前の記事で漁港を泳ぐ謎の生き物がいたんですが、日間賀島ではたまに見られるのかな?

今後も日間賀島の記事は時々更新していく予定ですが、今回は日間賀島のグルメといえば・・・!のお話です。タコです。タコ。

 

日間賀島でタコ食べたい。そしてしらす丼も!民宿「松鶴」

日間賀島 たこグルメ

日間賀島の外周を囲む道路を歩いて島を見て回ります。そしてちょうどお昼に差し掛かるころ見えてきたのは、お食事もやっている民宿「松鶴」でした。

 

日間賀島 たこグルメ

入り口の看板とかのぼりに「生しらす丼」が。更にはタコのグルメもあるってことで、じゃあここで・・。と入ってみる。他の観光に来たっぽい方も見えます。

ランチは11時~14時までということらしいので、早速11時の開店時間に行きます。その時点で既に何組かのお客さんが入っていたので、人気があることが伺えます。

 

松鶴でランチ メニューが色々!

日間賀島 たこグルメ

松鶴のランチでは、タコを代表とする海鮮グルメがたくさん。そしておススメなのが生しらす丼ということで、今回は

  • 生しらす丼 1080円
  • たこづくし定食  1200円

をオーダーしました。

ほかにも刺身盛り合わせとか煮魚とか気になるものがありましたね~。

 

日間賀島 生しらす丼
  • 生しらす丼

ごはんの上に茹で上げ、つくだ煮、そして生しらすという3種類のしらすの上に卵黄が乗っている、なんだか豪華!な生しらす丼。見せ方にもインパクトがありますね~。

茹で上げやつくだ煮のしらすは普通に食べられそうですが、生しらすってなかなか食べる機会がないんじゃないかな?と思いながら、その生しらすを食べてみることに。

生しらすがつるっと入っていき、新鮮なしらすを一気に頂くことに。美味しいです。

ほかの2種類のしらすもそれぞれ美味しく頂けました。イチオシ!のグルメだけあって、迷ったらまずコレ!と確信を得ましたね~。

 

日間賀島 たこグルメ
  • たこづくし定食

日間賀島全体でPRされているタコを様々な形で頂ける、たこづくし定食。タコめし、刺身、天ぷら、たこわさびを一気に頂けます。まずどれからいけば・・!と本気で迷ってしまうくらいですね~

とくにイイネ!と思ったのはたこの天ぷら。揚げたての天ぷらにレモン果汁をかけて食べるんですが、全然くどくなく、心地よいほどの風味と食感がとても美味しく感じられます。

タコのポテンシャル凄すぎる!と改めて思いました。また食べたいですね!

もちろん、他のたこグルメも美味しかったです。これが1200円とはかなりお得感スゴイんじゃないかな!と思います。迷ったらまずコレ!と生しらす丼と同様に感じました。ってどちらにすればいいんだ・・!とやはり迷うぞこれは。

 

日間賀島 生しらす丼

今回はランチの時間帯で立ち寄った松鶴。一度宿泊してグルメや日間賀島全体をまるっと楽しみたいですね!

ちなみに行った時期としては5月くらいだったんですが、とても天気がよく、島全体を歩くのにも心地よい印象でした。途中暑くなったけどね!非常に楽しめましたね~

 

民宿 松鶴

日間賀島 たこグルメ

民宿 松鶴

  • 住所:愛知県知多郡南知多町日間賀島常山22-3
  • 電話:0569-68-2357
  • 営業時間:ランチ11:00~14:00(LO13:30)

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です